<< ナパーム片岡プロフィール | main | パーティ >>
2013.03.12 Tuesday

デバイター

ALTEC A7のオリジナルネットワークとメインコンソールの相性が悪いように感じたため、思い切ってチャンネルデバイターをフロントのA7に導入した。
といっても手持ちの機材の使い回しなんですが。
デバイター導入後は調整の幅が広がったので苦労半分楽しさ半分ですね。
試行錯誤のなかでとても多くのことを理解できたような気がします。

アンプとデバイターの都合から、持ち出し用のアクティブサブウーファーを
使っているのですが、サブウーファーの扱いはとてもシビアな調整を
要求されることを改めて確認させられました。

とりあえず今耳をたよりに調整をしているのですが、
重要なポイントは基準となるdB数を決めることですね。
音の大小によって耳の反応が変わってくるので、
ベースとなる音量を決めないと軸がぶれぶれになります。
そのあたりのポイントをいま探っています。

音が大きければいいサウンドシステム、というわけではないと考えているので、
質を優先した上でどこまで音量が確保できるかチャレンジです。

当店のサイズ感からいって90dB〜95dBが気持ちいい感じなのかなと
ぼんやり考えてます。

ナパーム
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM