<< 中間領域での満足 | main | がんばれがんばれ >>
2011.09.23 Friday

ぐれーふぃーるど

 考えてる事は沢山ある。
やりたい事も沢山ある。

例えば、GRAYFIELDというコピー冊子の1号を出して、
次が出せてない。書きたい事なんて本当はないけど、
書く事の快楽に浸るのは好きだ。
いつも私はテーマを決めて書かない。
流れのなかで、意識のどこかから湧いてくる着想を、
言葉に変換してく。
そこで手作業が入る。筆記。
頭のなかにあることが抽象的だとして、
言葉をたぐり寄せる、そしてそれを筆記する時の、
指の動き、身体的な制約が、バイアスとなって
観念に肉体性を付与すると考えている。

文章は一応「リニア」に進行している。
でも。観念は、想念は、イマジネーションは決してリニアで
論理的で整合性があるものではない。
一つの楔として、文体とか文意の効率的な伝達を考える。
情報の整理。私は本当にその作業が苦手だ。

そんなことを一応は考えるけど、
私は筆が走る快楽がどうしても好きだ。

ちょっと時間がとれそうなタイミングがきた。
仕事をまずする。
同時に、文章も書きたい。
ついでにレコーディングをしたいひとたちが沢山いる。
ステキな歌や、美しいノイズを演奏するインディペンデントな
作家は多い。
そんな人達の歌を私は文章と録音とライブの現場で支援したいし、
楽しい時間を一緒に共有したい。

まだまだやることはあるな。
まだまだ始まったばかりだと思う。

「一期は夢よ、ただ狂え」さぁ、はじめよう。
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM