<< ステートメント | main | ARSであること >>
2011.07.04 Monday

気分はCLUB?

 ナパームです。

当店のサブウーファーはJBL の 4645という型番のもので、
シネマ用に開発されたウーファーです。

シネマシステムは、業務期ですがPA/SRとはまた違った
音の傾向と質感、及び機能を備えていると思います。

4645は推奨クロスオーバー周波数が80Hz〜120Hzでして、
今までUREI 525というアクティブチャンネルデバイター
で108Hzで利用しておりました。
そこを200Hzに変更した。
200Hz付近になると、音像を描くことが必要になってきますが、
正直4645ではそれは臨めない。
でも、クワッド4発と同時に鳴らすと、結果は良好に感じました。
ブーミーな低音ではあるのですが、
音の迫力は増加しました。

あと一点変更した点は、ウーファー駆動用のアンプを、
BGWからCROWN IC-150に変更しました。
本当は、最新式のCROWN/AMCRONを入れたいのですが、
とりあえず試しで。
主にダンピングファクターを高めるための変更です。

外したBGWはD130システムのほうにあてがってみるつもりです。
コメント
コメントする








 
この記事のトラックバックURL
トラックバック
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>
Selected Entries
Categories
Archives
Links
Profile
Search this site.
Others
Mobile
qrcode
Powered by
30days Album
無料ブログ作成サービス JUGEM